会員会費・寄付

 

社協の会員制度

“地域福祉の主体(主役)である住民”と、“地域福祉を推進する社協”が、一体となって 福祉コミュニティづくりを行なう上で欠かせないしくみとして、会員制度を取り入れています。
社協の活動・事業に賛同し財政面で支えていただております。
会費は、ボランティア活動の推進や地域活動を支援する事業活動費に使われます。

加入手続き方法

  • 毎年9月頃から町会・自治会・管理組合の方々の協力のもとに「会員増強運動」を行なっています。 その際に、町会・自治会・管理組合を通じてご加入ください。
  • 事務局窓口にて直接お申込みください。

平成26年度会員加入のご協力

会員区分 会費 件数(件) 金額(円)
正会員 年額500円以上 18,971 11,919,600
賛助会員 年額3,000円以上 311 1,089,500
特別会員 年額10,000円以上 213 2,663,100

→特別会員のご紹介をしています

会費のつかいみち

 平成27年度会員会費はこのように使われます。(会員募集チラシ:1.44 MB)

 

 

社協への寄付

会員会費以外にも寄付を受け付けています。金額の多少は問いません。年間を通じて受付しておりますので、皆様のお気持ちをお寄せください。 なお、寄付金には所得税・住民税や法人税に税制上の優遇措置が適用されます。

税制上の優遇措置

平成26年9月4日に八王子市より税額控除対象法人として認められました。これにより個人が寄付した場合、これまでの「所得控除」に加えて「税額控除」も選択できるようになりました。
この「税額控除」は寄付をした個人が確定申告によって、所得税法上の税額控除が受けられ、税率に関係なく、税額から税額控除額を直接差し引くことができます。これにより小口の寄付でも減税効果が大きくなります。

寄付金の税制上の優遇措置に関する詳細は『寄付金控除について』(PDFファイル:338KB)をご覧ください。

 参照 国税局ホームページ(http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/kurashi/html/04_3.htm

確定申告書の書き方

社協への寄付は、確定申告を行うことによって所得税等が控除されます。個人の場合は、下記の記入例を参考にしてください。(平成26年11月1日現在)

所得税及び個人市・都民税の取扱い(PDFファイル:756KB)

所得控除における確定申告書の書き方(PDFファイル:1112KB)

※上記「所得税及び個人市・都民税の取扱い」内に具体例の場合で記載しています

税額控除における確定申告書の書き方(PDFファイル:1624KB)

※上記「所得税及び個人市・都民税の取扱い」内に具体例の場合で記載しています

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。こちらから無償でダウンロードできます。

このページ内の情報に関するお問い合わせ先

市民力支援課

042-648-5776

042-648-6332

八王子市元横山町1-29-3

アクセスマップ

八王子社協90周年記念式典
はちブロ - 八王子市社会福祉協議会ブログ
事業のご案内
ボランティアセンター
いきいきプラン八王子 八王子市地域福祉推進計画
災害時の取り組み
成年後見・あんしんサポートセンター八王子
各種助成のご案内
助成情報メールマガジン
広報紙「社協だより」

社協が運営する施設

学童保育所
長房ふれあい館
恩方老人憩の家