平成30年7月豪雨災害ボランティアリーダー養成活動助成金

2018年7月18日

平成30年7月豪雨では、西日本をはじめ広域にわたり甚大な被害が出ています。

八王子社協では、被災地で支援活動を行うボランティアの支援として、「八王子市災害ボランティアリーダー養成活動助成金」を実施します。

「八王子市ボランティアリーダー養成活動助成金 実施要項」

申請書類一式(PDFWord)・様式6(Word

【助成事業概要】※詳細は実施要項をご確認ください。

対象:3名以上の市民(在勤・在学含む)がグループで被災地復興支援ボランティアを行い、その一連の行程をとりまとめたボランティアリーダー

対象費用:交通費、宿泊費、備品費等(飲食代は対象外)

※以後、八王子市または八王子市社会福祉協議会が行う災害ボランティア養成事業に積極的にご参加ください。

 

大規模災害が発生時には、市民同士の助け合いなど互助に基づく活動が必要不可欠であり、多くの市民やボランティアのお力を借りなければなりません。社協ではこうした方々を取りまとめる「ボランティアリーダー」の養成を行っています。

被災地で支援活動を行い、その経験を活かす仕組みとして、被災地での支援活動を支える「災害ボランティアリーダー養成活動助成金」、活動者を資金で支える「ボランティアリーダ支援金」を構築しました。

 

被災地に支援に行かれる際は現地の受け入れ状況等をご確認ください。

全社協被災地支援・災害ボランティア情報 

また、ボランティアセンター(元横山町)にて、シャベル等の物資の貸し出しを行っています。必要な方は、ぜひご活用ください。※数に限りがありますのでお問い合わせください。(資材の問い合わせは市民力支援課042-648-5776)

このページ内の情報に関するお問い合わせ先

八王子市社会福祉協議会(市役所8階)
総務担当

042-620-7338

042-623-6421

八王子市元本郷町3-24-1
八王子市役所内

アクセスマップ

お知らせアーカイブ

八王子社協90周年記念式典
はちブロ - 八王子市社会福祉協議会ブログ
事業のご案内
ボランティアセンター
いきいきプラン八王子 八王子市地域福祉推進計画
災害時の取り組み
成年後見・あんしんサポートセンター八王子
各種助成のご案内
助成情報メールマガジン
広報紙「社協だより」

社協が運営する施設

学童保育所
長房ふれあい館
恩方老人憩の家